カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

限定入荷!カメルーン(100g)ロングベリー【ストレートコーヒー/スペシャルティコーヒー】

珈琲の味は、コーヒー豆、そして焙煎(ロースト)で決まると言っても、決して過言ではありません。

熱風低温焙煎機を使って低温で焙煎すると、新鮮で酸化しにくいコーヒー豆が出来上がります。焦げた香りがせず、さっぱりとしたコーヒー本来の味になります。新鮮な豆で淹れると、胃もたれしにくく、体に良いコーヒーの完成です。

焦げた香り(香ばしい香り)は普通の焙煎機で焙煎したコーヒーより少し弱いため、ここにこだわりを持っている方には、物足りなく感じるかもしれませんが、良いコーヒー=おいしいコーヒーをぜひ、お試しください。

コーヒー味のチャート

限定入荷!カメルーン(100g)ロングベリー【ストレートコーヒー/スペシャルティコーヒー】

価格:

700円 (税込)

挽き方:
購入数:

在庫

在庫切れ

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

少数限定入荷!                                       2018年セレクトコーヒー第3弾!                                                                                               

今回入荷のコーヒー豆はアフリカ中部、ケニアやエチオピアと同じ緯度に位置するサッカーで有名なカメルーン産のコーヒー豆です。その中でもカメルーン産コーヒー全体の2割程度(ほとんどがロブスタ種)しか生産されていない貴重なアラビカ種のジャバという品種の「ロングベリー」を入荷しました。                                                                                                      その由来は昔、インドネシアのジャワ島で栽培されていたジャバ種がカメルーンに渡ってきたと言われています。                                                                                                                                                                  「ロングベリー」という種類は名前の通り、豆の形が細長くなっています。                                                                                                                                 味の印象としては、派手さ少ないものの、高級な日本茶、「玉露」を想わせる丸みを帯びた優しいコクと甘みが感じられる口当たりでこの春に飲みたい一杯に仕上がっています。                                                                                                                                                                                    当店は少し浅めのハイローストからシティローストの間くらい(中煎り)で焙煎度合いです。                                                                                                                                                                               この時季ぴったりの数量限定の為、お早めにお試し下さいませ!                                                                                                                                                  

生きている珈琲のコーヒー豆は、通常の焙煎機で焙煎したコーヒー豆に比べて、より新鮮さを長く保つことができます。

賞味期限は焙煎後6ヵ月とさせていただいておりますが、やはり日がたつほどおいしさは落ちていってしまいますので、開封後はなるべくお早目にお飲みいただくことをおすすめいたします。

また、保存する場合は豆のまま密封できる容器に入れ、できるだけ空気に触れないように保管して頂きますと、おいしさを長く保つことが出来ます。

ページトップへ